利用のご案内

利用について

 当病院は外来診療と入院診療において、回復期のリハビリテーション等を実施する専門の病院です。
 適切な時期に短期集中して治療・訓練を行います。

外来診療


◇診療科目・診療日・担当医師(平成29年10月現在)

※ 補装具外来は、義肢・装具等の補装具作製を希望する外来・入院患者が対象です。
※ 予防接種外来は、外来患者の児が対象です。

◇診療時間
 午前9時から午後5時まで

◇午後の特別診療について
[月曜日] : 書類診察
 予約制
 年金・手帳診・その他のご希望の方のために設定しております。

[火曜日] : 車いす外来(シーティング・クリニック)
 予約制
 車いす・座位保持装置・歩行器等のご希望の方のために設定しております。
 当センター外来通院・入院の方が対象となりますが、原則として療法士の調整の上で、予約となります。

[金曜日] : 補装具外来(ブレイス・クリニック)
 予約制
 義肢・下肢装具等の補装具をご希望の方のために設定しております。
 当センター外来通院・入院の方が対象となりますが、原則として整形外科の午前中の診療を受けていただいた上で、予約となります。

◇外来診療対象者
 ・医療機関等から紹介がある方
 当病院は、外来診療と入院診療において、回復期のリハビリテーション等を実施する専門の病院です。
 外来診療において服薬等については「かかりつけ医」を持つようにお願いしています。

 *小児については脳波異常・てんかん発作のあるお子さんへの生活指導や服薬指導、その他対人関係等
  の問題のあるお子さんの相談も対象とします。

◇外来訓練対象者
・回復期のリハビリテーションまたはリハビリテーションを必要とする方

 *維持期、慢性期の患者さまの外来訓練は基本的には対象としませんが、小児については個別に対応し
  ます。

入院診療


◇病床数
 80 床(4階病棟40床、5階病棟40床)

◇入院診療対象者
 急性期を経過し、基礎疾患・合併症等のコントロールができており、リハビリテーションによる改善(効果)を見込める方、特に発症早期の方を積極的に受け入れています。

〔主な対象疾患〕
 (1)成人
 ・脳血管疾患、脳・脊髄(中枢性)の疾患・外傷
 ・脳性麻痺や先天性疾患
 ・四肢切断・大腿骨頸部骨折手術後
 ・リハビリテーション 施行上必要な手術加療対象疾患
 ・その他リハビリテーション による効果が大きいと認められるもの

 *慢性期、一般整形外科的疾患は対象としません。

 (2)小児
 ・神経疾患(脳血管疾患、脳・脊髄(中枢性)の疾患・外傷)の診断とリハビリテーション を含む治療を必要と
  するもの
 ・感染症等で短期間の入院治療を必要とする障害児
 ・小児整形外科的疾患

◇入院期間
 原則3ヶ月以内

◇入院診療科
 リハビリテーション科・小児科・整形外科・神経内科
 その他、入院中の併発症(消化器内科・泌尿器科・精神科・歯科等)の治療も行います。

◇面会時間・病棟案内
・面会時間
 平日 午後1時から午後8時まで
 土・日・祝 午前10時から午後8時まで

・病棟案内
 詳細は「看護部のご紹介」をご覧ください。

紹介・予約について

当病院は「紹介・予約制」を原則とし、診療を行います

 患者さんが現在受診している医療機関等から、回復期のリハビリテーションを行うべき適切な時期に紹介を受け、入院等による治療・訓練を行えるよう努めています。
 事前に必要な情報を入手することにより、当日の対応を充実させ、時間予約制によりサービスの向上を目指しておりますので、ご理解とご協力をお願いします。


《初診予約から受診まで》

1 電話により、初診予約を行ってください。
  予約先:医事栄養課 初診予約担当
  電 話:028-623-7254
  予約受付時間:月曜日から金曜日(祝日及び年末年始を除く)の午前9時から午後5時まで

2 診療に先立ち、次の必要書類(紹介状等)を準備し、送付してください。
 (ただし、小児以外の場合、紹介状は様式任意、当日の持参も可)

 (1)必要書類(ダウンロードしてご利用ください)
  紹介元が医療機関の場合:紹介医の意見(診療情報提供書)(様式4)
  紹介元が医療機関以外の場合:紹介経緯等連絡票(様式5)

 (2)送付先
  〒320-8503
  栃木県宇都宮市駒生町3337-1
  とちぎリハビリテーションセンター 医事栄養課 初診予約担当宛て

3 受診当日は、健康保険証・公費医療券(該当者のみ)・母子手帳(小児科のみ)をお持ちください。事前
  にカルテ等を準備してお待ちしております。


《外来再診の予約について》
 外来再診の予約は次のとおりです。変更する場合も必ずご連絡ください。

 予約先:外来窓口
 電 話:028-623-6218
 予約受付時間:月曜日から金曜日(祝日及び年末年始を除く)の午後2時から午後4時まで

入院適否の決定について

入院適否の決定は、院内の入院審査会で行います。


 入院を希望される場合は、原則としてご本人に外来を受診していただきます。
 その後、院内の入院審査会において入院の適否を決定し、速やかに紹介元機関及び患者さんにご連絡いたします。

【留意点】
 ・リハビリテーションによる改善(効果)が見込めない場合等は、お受けできない場合があります。
 ・合併症のコントロールが困難な方に関しては、対応について事前に紹介医との調整をします。
 ・退院後は、原則として、地域の医療機関等(紹介元機関等)へ紹介し、維持期のリハビリテーション
  等に移行します。


その他

とちぎリハビリテーションセンター施設内には、心身障害児の入所・通園施設があります。

1.施設の種類
(1)こども療育センター(医療型障害児入所施設)
(2)こども発達支援センター(医療型、福祉型児童発達支援センター)

2.利用方法
 まず、当病院で外来診療を受けていただき、総合的な評価と保護者の希望の把握等を行います。

【留意点】
 これらの施設を利用するためには、市町または児童相談所への申請が必要です。

ページのトップへ戻る